新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4524号(2014/04/10発行)

豊田都心でスーパー戦争勃発?! カネスエ今年3店オープン
トヨタのお膝元・豊田市の経済は好転模様だが、将来性を見越して一宮市に本社を置くスーパー「カネスエ」(牛田彰社長、資本金4800万円)が今年、市内に立て続けに3店舗をオープンさせる。地場スーパーは自分たちの特徴を強化し、社内に危機感を共有する好機と冷静。ただ他都市と比べこれまで大型店が進出せず、比較的平穏だった市内の業界は消費税対応に加え、にわかに激戦の様相を呈する。
【鬼頭】


開校40周年 男女共学化へ 杜若高・鈴木利介校長に聞く
20140410杜若高校
豊田市初の私立高校として設立された平戸橋町の杜若高校が開校40周年にあわせ、2015年4月から男女共学化する。独自カリキュラムで国公立や難関私大合格を目指す「文理コース」と部活動と進学の両立を促す「特進コース」の2コースで女生徒を受け入れ、生徒数減少に歯止めをかける。準備を進める鈴木利介校長(55)に話を聞いた。
【九郎田】


善都 過去最高の売上1700億超
決算発表 梅坪店1000台規模へ改修

 パチンコチェーンを展開する業界大手の善都(若宮町、都筑善雄社長)は3日、2013年12月期決算を発表し、売上が過去最高の1700億円を超えたことを明らかにした。2000年から継続して取り組んできた大型店の業績が堅調に推移、他店舗との差別化が奏功した。また、新店効果や経費削減策などが奏功し、前期増収増益を達成。14年12月期は日本最大級の新店効果で増収増益を目指し、目標である2000億円に着実に近づける。
【後藤】


オリジナル酒造りに着手 足助中央商店街4店
20140410オリジナル酒つくり
 豊田市足助地区・中央商店街の酒屋4店が協力してオリジナル日本酒造りに取り組んでいる。地元農家から足助産ミネアサヒを買い取り、製造は市内の蔵元に依頼。8月の販売開始を目指す。地元で愛される商品づくりをコンセプトに味から商品名、ラベル、瓶の形まですべて地域住民の意見を反映させる。
【九郎田】


桃色のじゅうたん満喫 猿投地区「観桃会」市内外から60人ウォーク
20140410桃の花
豊田市猿投地区の桃の花を楽しむ「観桃会」が6日、猿投北交流館(加納町)で開かれ、地域住民はじめ多くの行楽客らで賑わった。
 自慢の桃畑を多くの人に楽しんでもらおうとコミュニティ会議(森政司会長)が桃の開花時期に合わせ、20年前から毎年開催している。
【岡田】


※記事の詳細は本紙にてご覧ください。



《イベントガイド》
◇「論古書展」
 11-13日、豊田市民文化会館A展示室(小坂町)。書と刻字作品を展示。10-17時(最終日は16時)。13日13時半から刻字体験。安藤氏☎45-6404.

◇「とよたハウジングガーデン催事」
 12、13日とよたハウジングガーデン(秋葉町)。ちびっこ縁日とふわふわキッズガーデン。13日は烈車戦隊トッキュウジャーショーと住まいづくり相談会。同施設☎37-7588。

◇「リトルアートスクール作品展」
 12、13日、善宿寺(下林町)。長興寺、西町などに教室を持つこども造形研究センターの作品展。マジックショーやビンゴ大会、綿菓子作り体験なども開催。10-17時。同施設☎32-2008。

◇「筍コンサート」
 13日、守綱寺(寺部町)。はなまつり慈善コンサートにヴァイオリニストの高橋誠氏出演。13時から。高校生以上1000円。同施設☎80-1250。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する