新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4530号(2014/05/22発行)

イオン系「マックスバリュ」3店進出の動き
1年後開店予定の店も スーパー戦争激化!

20140522マックスバリュ
大手小売業イオン(千葉市)系スーパー、マックスバリュが豊田市内に進出する動きを活発化させている。早ければ1年後の開業もある一方、いずれも道路拡幅に伴う土地収用の代替地などから〝発生〟しており、スピードの速い民間まちづくりに市民からは戸惑う声もある。加工や製造をセンターで一括して配送しアルバイトを中心に運営する格安スーパー「カネスエ」系列も今年中に3店舗をオープン。トヨタ生協を中心に、地場資本と外部資本がある意味すみ分けができていた豊田市場でにわかにスーパー激戦の様相を呈し始めている。
 【鬼頭】


豊田市議選 労組山内後継決まる
地元出身 高橋南部戦々恐々
八木氏後は40代半ば 24日総会で発表

来年4月の豊田市議選でトヨタ自動車労組(鶴岡光行執行委員長)選出の山内健二議員=4期、古瀬間町森下=の後継に、志賀町の吉野英国氏(48)が決まった。30日にカバハウス(丸山町)である同労組評議会で決定する。総務部付の吉野博子議員、アイシン労組の庄司章議員の後継とともに、来春の市議選は9人体制で挑む。
【後藤】


杜若高 三河初キュロットスカート
15年度から男女共学化 女生徒の制服発表

2015年度から男女共学化する名鉄学園杜若高校(平戸橋町、生徒526人)の女生徒用の制服デザインが決まった。13日、同校であった説明会で三河地域の学校関係者に初披露された。 
20140522杜若高校女子征服
県内私学初のセーラージャケットを採用したほか、キュロットスカートを三河地区で初めて取り入れた。夏服はシルバーグレーのサマーセーラーとポロシャツ(空色)を用意。胸元のリボンは白、桜、空色の3色から選べる。
【九郎田】


橋の下で若者燃える アジアの音楽集結
20140522橋の下
豊田大橋の下で日本、アジアの土着音楽を再創造したロックやアートが繰り広げられる「第3回橋の下世界音楽祭」(永山愛樹代表)が18日まで3日間開かれ、市内外から訪れた多くの若者が燃えた。橋の下は人で埋め尽くされ、フィナーレが近づくと一気に若者のボルテージが上がり、演者も参加者も一体となって音楽の祭典を楽しんだ。


満開のバラの中音楽会
本新町の光岡宅 収益を砂漠化防止へ

20140522光岡氏宅
NPO法人グリーングラスロッツ(光岡保之理事長)が18日まで、本新町の光岡理事長宅の庭で「チャリティーローズガーデンカフェ」を開き、多くの市民らが訪れた。
【岡田】


未就園児親子 27組ヨガ体験 美里幼稚園
20140522ヨガ体験
 豊田市美里町の美里幼稚園(尾関忠雄園長)で10日、未就園児対象の親子ヨガ体験講座が開かれ、27組が参加した。
 在園児や未就園児向けに外部講師を招きマナーや茶道、楽器などを行う文化芸術体験講座の一つ。参加者は合唱のポーズに始まり、イヌやアリなどさまざまなポーズを取り、思いっ切り体を動かした=写真。
【岡田】


※その他記事、詳細は本紙にてご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する