新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4535号(2014/06/26発行)

7人出馬の超激戦区「高橋南部」 稲武の三江議員ら警戒感
松平地区への飛び火必至 鈴木元私議 維新の重徳代議士と接触

来年4月の豊田市議選(定数45)で現在のところ7人の出馬が予定されるなど火薬庫になっている高橋南部(美里・益富地区)。選挙本番まで1年以上ある3月に出馬表明した保険代理店、梶原秀幸氏を皮切りに続々と態度を明らかにしている。ただ、元々新興地域で革新系の元職外山正孝前議員、現職岡田耕一議員らを輩出した土地柄。前回選では初の「一選挙区」で危機感が募り地縁、血縁などで合併町村の旭、稲武地区の票田になった地域とも言われ、地元の基礎票を大きく上回る大量得票した稲武地区の三江弘海議員らは警戒感を強めている。 
【後藤】


自治区ち選挙のかかわり指摘
豊田市議会6月定例会 激戦区の岡田議員
公選法による活動規制ない

来年4月の豊田市議選に向けて現職後継、独自出馬など立候補表明が相次ぐが、地域推薦を受け一本化した候補を擁立してきた自民系では選対幹部の中に現職、OBを問わず自治区長が目立つ。豊田市としては「自治区は任意団体であり、公共的性格を持つといっても法律上の公共団体ではないので、公職選挙法による活動規制はない」との見解を示した。6月議会でとよた市民の会4期の岡田耕一議員=宝来町=の質問に答えた。豊田市6月定例会は13日に開会。一般質問は16日から3日間の日程で開かれ20人が登壇した。②③面で掲載する(※本紙にて)。
【後藤】


バリ音楽の音色に酔う
小坂本町のレストラン 在住28年の伊藤氏働きかけ

20140626バリ音楽
 豊田市小坂本町の人気レストラン「如庵のはなれ」で15日夜、インドネシア・バリの民族音楽ガムランの演奏会が開かれ、市内外から愛好家ら約30人が神への奉納や結婚式などに披露される独特の音色に聞き入った。
【後藤】


米国コロンバス市高校生が授業体験 書道・柔道・剣道に挑戦
みよし市の友好都市、米国インディアナ州コロンバス市の高校生9人が18、19日、みよし市三好町の三好高校(川原三男校長、生徒936人)で授業を体験した。
20140626コロンバス高校生
三好高「日本文化感じて」
1年生の書道の授業は、上手に筆を持ち集中した表情で手本にある「花」や「風」などの文字を書いた。スポーツ科学科の選択授業は柔道と剣道に分かれ参加。部員に手伝ってもらい柔道着や剣道着を身に着け、柔道では受け身や技、剣道では打ち込みなど日本の武道に挑戦した。
 【岡田】


ジュエリー作家3人展 日進で30日まで
バラ、ハワイをイメージ

20140626森の響
国内外でジュエリー作家として活動する岩崎瞳さん主宰の「レイ・アート・ジュエリー」(豊田市美里)の作家3人の展覧会「Jewelry Box」がギャラリー森の響(日進市米野木町)で開かれ多くの女性客らが足を運んでいる。30日まで。
【岡田】


JAあいち豊田 「こめったくん」紙芝居
3年かけ全幼稚園に配布

20140626こめった紙芝居寄贈
 JAあいち豊田農業組合(柴田文志組合長)は16日、若宮こども園(杉本和代園長、園児110人)で「こめったくん紙芝居」の贈呈式を行った。
【岡田】


※記事の詳細は本紙にてご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する