新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4581号(2015/05/28発行)

睦会会長に杉浦弘高氏
北部地盤の豊田市議でつくる 自民団長も務め手腕注目

 豊田市議会の最大会派自民クラブ議員団(28人)のうち、北部地区を地盤とする13議員で組織する「睦会」。松井正衛会長(69)=5期、保見ケ丘=の後任に杉浦弘高議員(68)=4期、四郷町=の就任が決まった。20日に開催された定例総会で決定した。改選後初めての総会で県議も11期44年間務めた倉知俊彦氏(倉知派)から鈴木雅博議員(鈴木派)に継承された。自民クラブ団長にも就き、倉知氏の引退で名実ともにリーダーとなった杉浦議員の采配に注目が集まる。
20150528睦会役員
 睦会は羽根田八束氏や岩松文一氏ら元古参市議らが創設した北部が地盤の市議の組織。1期4年の役員改選に伴い、交代した。松井前会長は八木哲也衆院議員が2012年12月に市議から国政へ転じたのに伴い会長に就き、特例的に2年5カ月間のみ務めた。
 【後藤真一】


連休明け 地権者に説明 マックスバリュ初出店中止
フェルナ新7店目井上町に 出雲殿跡に別スーパー

大手小売業イオン(千葉市)系スーパー、マックスバリュの豊田市内初出店取り止め-。計画では元宮町のパチンコ店「Aパンクラブ93」の再開発と合わせ、総面積約9500平方㍍を整備するものだったが、5月の連休明けにマックスバリュ側から地権者に対し「新規進出はせず、既存店整備に留める」と説明され、進出取り止めが明らかになった。
20150528フェルナ
20150528Aパン
半面、今年40周年を迎え市民に長年親しまれている売り場面積延べ2万2000平方㍍の大型スーパー、イオン豊田店(松ケ枝町)が今年夏で閉店予定など混沌としており、地元スーパー側も対応を迫られる。
【鬼頭】


「もみじまつり」 光テーマに60回記念催事
足助観光協会総会 田口新会長が就任

20150528足助観光協会
足助観光協会の新会長に田口敏男氏(67)=萬屋、足助町本町=が就任した。鱸雅守氏(64)=中立町=の後任で任期は2年。足助町の足助交流館で19日あった第11回通常総会で決まった。
 田口会長は、昨年6月まで足助町成瀬で「挙母石油」を経営。協会によると、これまで町役場OBや旧足助公社職員を起用してきたが、一般企業からの採用は初めて。
【九郎田】


中部盲導犬後援会 犬用医療機器贈る
豊田東名LC40周年事業 新会長に近藤修司氏

20150528殿塚理事長から感謝状を受け取る子ども会役員=豊田・上郷町の上郷交流館で
創立40周年を迎える豊田東名ライオンズクラブが支援する中部盲導犬協会後援会の斉藤勝会長の後任に近藤修司氏(豊田東名LC次年度会長)が就任する。上郷交流館(上郷町)で16日にあった総会で提案決定した。
【後藤】


浄土宗総本山 知恩院伊藤管長はじめて豊田に
洞泉寺 乗用車寄付のお礼

浄土宗総本山の京都・知恩院の伊藤唯真管長が21日、豊田市小坂町の洞泉寺を訪れた。
 大型バイク6台、黒塗り乗用車、ワンボックスカーなどに先導されたセンチュリーで午後2時45分ごろ、同寺に到着した伊藤管長らの一行は檀家衆ら約300人が合掌して迎える中、山門から玄関まで敷かれた緋もうせんの上をゆっくり進んだ。
20150528洞泉寺
洞泉寺の話では、知恩院管長が三河地方を訪れるの初めてという。
【鬼頭】


作家工房回り交流
30日 小原地区で恒例企画

20150528小原
和紙工芸作家の工房を訪問して作品を鑑賞し、作家と交流する「工房めぐり」が30日、豊田市永太郎町の和紙のふるさとと小原地区で行われる。
【岡田】


※記事の詳細は本紙をご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する