新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4603号(2015/11/05発行)

家康公400年祭 7・8日ピーク
松平東照宮拝殿108枚天井画披露
 境内で戦陣鍋・五平餅800人振る舞い
7日名鉄トヨタホテル 記念式典や後援会

20151105108枚天井画
徳川家康公四百年祭記念大会(会長・三宅英臣豊田商工会議所会頭)は記念大会事業のメーンとなる記念式典・講演会を8日、豊田市喜多町の名鉄トヨタホテルで、前日の7日に松平東照宮拝殿の格天井画完成披露、イベントなどを松平郷・東照宮境内などで行う。昨年4月発足した記念大会の記念事業は7,8日のメーンイベントで最高潮を迎える。記念事業は来年4月まで続くが、同2月6日から3月21日まで家康公に関連した国宝級の遺品などを展示する「遺宝展」が豊田市美術館(小坂本町)で催される予定。
【鬼頭】


鈴木県議 後援会21日設立 伊勢神宮初詣企画
 倉知俊彦県議後継として今年4月の県議選豊田選挙区で初当選した元代議士秘書、鈴木雅博議員=浄水町=の後援会が21日、豊田市福祉センター(錦町)で設立される。すでに県議選を戦う上で組織として必要な会長とし天野弘治元市議、出納責任者として中根鍵治氏(中根管工)は決定しており、総会では他の役員や中学校別支部長が提案・承認される見込み。
【後藤】


ロボットと人間の交流表現 子供が笑える希望込め
こども創造劇場 文化会館で8日

20151105こども創造劇場
 演劇の持つ力で未来の地域文化を担う子どもたちの育成を目指す「とよたこども創造劇場」が8日、豊田市小坂町の豊田市民文化会館で5周年特別公演「なきむしロボット」を上演する。子どもたちは本番を前に熱の入った稽古を行っている。
【岡田】


消防本部 消防士の日常公開 7日フェスタ 伝統の賄飯試食も
20151105とよた消防フェスタ
楽しみながら防火防災に関心を持ってもらう「とよた消防フェスタ」が7日、豊田市消防本部(長興寺)で行われる。担当の予防課の土屋英輔さんは「普段見ることができない消防施設の裏側紹介がみどころ」と呼びかける。SKE48が1日消防署長としてトークショーを行う。2年ぶりの開催。
【岡田】


夢農人とパン屋コラボ商品販売 11、12月限定
20151105パンコラボ1
豊田市の若手プロ農家集団「夢農人」(石川龍樹会長)と市内老舗パン屋が作る地元農産物使用のパンが11、12月、ころも農園マルシェ(桜町)で予約限定発売される。
20151105パンコラボ
【岡田】


4月に消防団長就任 藤村匡泰さん
何も起きず平穏に終わるのが一番

4月から全国有数の団員数2088人を誇る豊田市消防団を率いる藤村匡泰団長(49)=昭和町。団長としては15代目、合併後からは4代目。9日から始まる「秋の火災予防運動」を前に、「いざ災害、火災などが起こった時によくやったと言われるかもしれないが、当たり前のこと。何も起きずに平穏に終わるのが一番」と語気を強める。
【瓜生】


中高年バンドがライブ 楽風で6日 英国ロックを披露
20151105楽風
豊田市駅前を中心にバンド活動している「The・Radio・Band」のライブが6日、喜多町の珈琲香房楽風である。ディープ・パープル、レッド・ツェッペリンなど70年代のブリティッシュロック12曲をアレンジして演奏し、当時の雰囲気を再現する。
【高瀬】


軟式野球大会「中部日本都市対抗」 豊田鉄工が出場 一戦必勝を誓う
20151105豊田鉄工野球部
 中部地区10県の代表が集う軟式野球大会「第60回中部日本都市対抗」に豊田市細谷町の豊田鉄工が出場する。7-9日、市運動公園と毘森公園野球場を舞台に13チームが熱戦を繰り広げる。同社は開催地代表として切符をつかんだ。樋江井聖監督(36)=営業部=は「目標は優勝だが、後先考えず一戦必勝にこだわりたい。守備、攻撃とも攻めていく」と意気込む。
【九郎田】


和紙コースター新作 小原観光協会「おばらきー」PR
20151105小原観光協会
 秋と春に咲くシキザクラの名所、豊田市小原地区一帯で1日から始まった「四季桜まつり」に合わせ、小原観光協会は和紙製の使い捨てコースターを作った。30日までの期間中、メーン会場の小原ふれあい公園や川見四季桜の里、和紙のふるさとで販売する。
【九郎田】


新三河タイムス賞に平戸橋の西村さん家族 ハロウィン仮装大会
20151105ハロウィン
豊田市中心市街地の活性化イベント「とよたアートハロウィン」の一環で31日、仮装コンテストがあり、「新三河タイムス賞」に平戸橋町の西村新さん(39)家族が選ばれた。
 西村さんは地域に根ざした食や農、暮らしや環境に関するイベントなどの情報を発信するフリー雑誌「耕Life」を発行する広告代理店こいけやクリエイト代表。「観るだけでなく自ら仮装して楽しんじゃおう」と昨年に続き参加した。
【後藤】


※記事の詳細は本紙をご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する