新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4644号(2016/09/01発行)

名称は「ツーリズムとよた」
市観光協会4月法人化 市職員、旅行会社員ら10人体制

 豊田市観光協会は25日、市役所(西町)で臨時総会を開き、市から独立し一般社団法人化した2017年4月からの組織名を「ツーリズムとよた」とした。また、事務局長に新潟県妙高市出身の経営コンサルタント荻野光貴氏(44)を起用する方針を決めた。荻野氏は、新潟県内などで観光事業の企画に携わった実績が評価された。活動資金は市からの補助金や委託金、事業者からの手数料、広告料、会費などを想定している。10月に結成する新法人の発起人会で正式決定する。
【後藤】


豊田市上原町複合商業施設 回転寿司の「くら寿司」進出
7店舗計画のうち残るはラーメン店のみ

20160901四郷区画整理
 四郷駅前の区画整理事業と隣接する豊田市上原町の「スーパーやまのぶ」が核の複合商業施設に回転寿司大手「くら寿司」が進出する。周囲に市内初出店の人気店を含む異業態の飲食店7店が進出するうち6店が決定。残るは『鶴亀堂』『一蘭』『本郷亭』の出店が噂されるラーメン店だけ。
【後藤】


廃棄物処理業「ホーメックス」 若者の離職打破へ「養蜂」通じ達成感培う
20160901ホーメックス
 廃棄物処理・総合ビルメンテナンス業のホーメックス(錦町、餅原幹也社長)が矢並町の矢並リサイクルセンターを拠点に社員教育の一環で養蜂による「ハニープロジェクト」を展開している。若者の離職が叫ばれる中、養蜂を通じ生命の大切さや採蜜体験による達成感を経験することで会社の次世代をけん引する若手社員の団結力アップにつなげる。
【後藤】


「お絵かきメロン」栽培 網目模様でアニメキャラや名前
豊田市太田町 高山農園 園児ら招待

20160901お絵かきメロン
 豊田市旭地区太田町の農家、高山農園がメロンの網目の特性を生かした「お絵かきメロン」を栽培している。メロンの果実外皮に描いた絵や文字が成長に伴い網目模様で浮かび上がる一品。農業の楽しさを感じてもらおうと地元の子どもたちを招き、絵付けや収穫体験も行っている。園主の高山太朗さん(35)は「旭では専業農家が少ない。これを機会に興味を持ってもらえれば」と力を込める。
【九郎田】


盲導犬育成に60万円寄付 豊田東名LC 慈善ゴルフ大会企画
20160901東名ライオンズ
 盲導犬育成を支援する豊田東名ライオンズクラブ主催の「第31回チャリティゴルフ大会」(中日新聞社後援)が26日、豊田市大沼町のロイヤルカントリークラブで開かれ、市民ら265人が参加した。参加費の1部やこれまでに集めた募金などを合わせて60万円が中部盲導犬協会(名古屋市港区)に贈られた。
【後藤】


「PR大使」決定 語学堪能な3人
「産業フェスタ」でデビュー 豊田市の魅力市内外へ発信

20160901とよたPR大使
豊田市の魅力を発信する「とよたPR大使」の任命式が25日、豊田商工会議所(小坂本町)であり、第4期大使に選ばれた3人がそろいのピンク色のワンピース姿で登場。いずれも語学が堪能でとびっきりの笑顔を浮かべ「愛する故郷豊田市を全力でPRしたい」と意気込みを見せた。とよた元気プロジェクト(会長-三宅英臣豊田商議所会頭)による事業。任期は1年で、24、25日の「とよた産業フェスタ」を皮切りに、ビジネスフェアなど市内外の催しでPR活動をする。
【後藤】


昼食振る舞い交流 和牛焼肉「勢」 養護施設の児童ら招待
20160901焼肉「勢」
 豊田市内で和牛焼肉「勢」を2店舗展開するユナアクは25日、児童養護施設・米山寮(岡崎市)の子どもたち約50人を丸山町の豊田司店に招待した。夏休みの思い出をつくってもらおうと、昼食を振る舞った。
 社会貢献活動の一環として10年前から毎年企画。スタッフ総出で準備し、もてなした。店舗周辺の子どもたちも協力。葬儀業フューネ(小坂本町)がマイクロバス2台を走らせたほか、和菓子店近江屋(若林東町)がデザートを提供した。
【九郎田】


地域医療への思い語る
豊田市で実習 藤田保健の地域枠学生

20160901藤田保健衛生大
豊田市保健所で地域保健実習を行う豊明市の藤田保健衛生大医学部地域枠の学生と担当教授が太田稔彦市長を表敬訪問した。5人の学生は昨年度市内で実施した地域医療の現場実習の感想を述べ、今年度の地域保健実習に期待することを語った。



古民家蔵に珈琲専門店
豊田市下佐切町 風味こだわりラテアートも

20160901コーヒー専門店
築150年以上の古民家の蔵を改装したコーヒー専門店「ワークベンチコーヒーロースターズ」が15日、豊田市足助地区の下佐切町日カゲにオープンする。埼玉県からIターンした若手バリスタのこだわりコーヒーや、ミルクで絵や模様を描くラテアートが楽しめる。
【九郎田】


豊田市 保護者向け模擬授業
思春期の「性」学ぶ 妊娠出産など中学生目線で

20160901模擬授業
中学3年を対象に実施の「思春期教室」の重要性の理解を深め、中学生との関わり方を知ってもらう「保護者向け模擬授業」が26日、豊田市青少年センター(小坂本町)でが行われた。
【岡田】


自分だけの一冊を 豊田市中央図書館 手作り絵本講座
20160901手作り絵本講座
自分だけのオリジナル絵本を作る「とよた手作り絵本講座」が豊田市中央図書館(西町)で行われ、参加者20人は講師の手作り絵本の会あおむし畑中好美氏(65)=大清水町=のアドバイスを受けながら絵本の話を考えたり、色鉛筆や絵の具を使って思い思いに絵を描いた。
【岡田】


※記事の詳細は本紙にてご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する