新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4646号(2016/09/15発行)

前山町に大型複合施設
「エムパーク」16日オープン メグリアと自動車学校一体

20160915エムパーク
豊田市前山町に大型複合商業施設「エムパーク」が16日、オープンする。トヨタ生協(山本哲夫理事長)と豊田自動車学校を運営する明豊自動車(杉浦宏枝社長)が協力して整備した。食品スーパーメグリアを核に25の専門店がテナント入居する平屋建て商業施設と、自動車学校の3階建て校舎が隣接した造り。東海地区初の試みとして商業施設屋上に自動車教習練習用コースを配置した。2017年度にはメグリア豊南店跡地に専門店を誘致、同自動車学校本社事務所跡地に飲食レストラン街も開発する予定で、コミュニティの核となる施設を目指す。
【九郎田】


96年市民栄誉賞機に翌年からゴルフコンペ 母校に図書券寄付
郷土の英雄 元プロ野球 杉浦忠氏の功績後世に
幼馴染み元消防員 本多さん「人情味 親分肌」

20160915ゴルフコンペ
 挙母町東部中(現豊田市崇化館中学)の卒業生でつくる「東崇会」(小野朝康幹事)が5日、母校に図書カード(25万円相当)を贈った。1996年にOBで郷土の英雄、元プロ野球選手杉浦忠氏が「市名誉賞」を受賞したのを機に翌年、功績を後世に受け継ごうと卒業生でゴルフコンペを企画。杉浦氏の親族が営む貞宝CCを会場に20回目の節目に合わせ、「恩返しをしたい」と寄付した。


好評「ジブリ展」来館者22万人超 豊田市美術館 期間は25日まで
豊田市小坂本町の市美術館(村田真宏館長)で7月15日から開催中のアニメ制作会社スタジオジブリ(東京都)の作品の原画や建造物の模型などを展示した「ジブリの立体建造物展」の11日までの来館者が、22万余人とこれまで最多だった2011年秋開催の「フェルメール展」の約11万人を大きく上回り、同展が閉幕する25日までに25万人を超すのは確実と見られている。
【鬼頭】


中部ゲートウェイ竣工 豊田章男社長祝辞 首都圏当日配達
20160915ヤマト運輸
物流国内最大手のヤマトホールディングス(東京都中央区銀座、山内雅喜社長)が豊田市南部・生駒町切戸に建設中の中部ゲートウェイが完成し8日、竣工式が盛大に行われた。総工費約200億円で10月1日から開業予定。従業員は約1100人。      【鬼頭】


ミッドランド税理士法人4周年
おもちゃコレクター 北原照久氏の「ツキの10カ条」講演

20160915北沢
愛知、岐阜、三重3県の5税理士法人で構成するミッドランド税理士法人結成4周年を記念し2日、名古屋・名駅でブリキのおもちゃコレクターの第一人者北原照久氏(68)の講演会が開かれた。テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」に長年出演する北原氏は「夢の実現-ツキの10カ条」をテーマに自身の夢を口にすることで実現してきたこれまでの人生を聴衆400人を前に振り返った。
【後藤】


「三州足助太鼓」が20周年 交流館で18日「記念演奏会」
「楽しむ」をモットーに本番控え稽古に熱

20160915マレーシア演奏2
 豊田市足助地区を拠点に活動する三州足助太鼓が設立20周年を迎え18日、足助交流館で記念コンサートを開く。本番を控え、メンバーは稽古に熱が入っている。鈴木正治代表は「日ごろの練習の成果と楽しむことがモットーの我々の太鼓を聞いてもらいたい」と呼びかけている。
【後藤】


豊田の高校生ドイツへ派遣
スポーツ少年団交流で全国から選抜 松平の西君と豊田北の田代君

20160915高校生派遣
「第43回日独スポーツ少年団同時交流」の一環として一昨年に続いて豊田市から松平高3年西佑平君(17)=幸穂台=と豊田北高2年田代清志君(17)=志賀町=が全国から選出され、7月末から18日間、全国の80人とともにドイツを訪問し、現地の人々と交流を深めるなどして見聞を深めた。 
【瓜生】


※記事の詳細は本紙にてご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する