新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4651号(2016/10/20発行)

トヨタ本社近くに新店舗 車検のコバック 新車や健康機器販売
豊栄店15日オープン 100事業部構想へ着実に手

20161020コバック
車検、板金など自動車整備業のコバック(豊田市梅坪町、小林憲司社長)が15日、トヨタ自動車本社にほど近い国道248号沿いの豊栄町に「豊田豊栄店」をオープンした。市内では陣中、梅坪、若林店に次いで直営店として4カ所目。新車、新古車、中古車などを含む自動車販売や健康器具の販売など従来の店舗にはない実験的な試みをする。市街地を南北に走り昼夜を問わず車の通行量が多く会社の認知度アップにもつなげる。朝7時過ぎに小林社長らがテープカットをして開店を祝った。
【後藤】


豊田初の劇映画「星めぐりの町」 製作へ本格始動
「実現する会」協賛金受付中

20161020星めぐりの町
 豊田市を舞台にした初の劇映画「(仮題)星めぐりの町」が豊田在住の監督黒土三男さん(69)の脚本・監督で製作される動きが8月明かされたが、市民や市の支援体制も整いいよいよ映画作りが本格化する。豆腐作りにこだわる職人とその家族などを通して「モノづくりの魂」や豊田の風物を描く作品で順調なら来年春、クランクインして同年秋開館の市駅前北街区ビルのシネコンのこけら落としで初公開される予定。


豊田ルネッサンスLC創立25周年 矢並湿地に案内板寄贈

20161020矢並湿地
国際的に重要な湿地の保全・利用を図るラムサール条約に登録されている豊田市矢並町の矢並湿地が16日まで一般公開され、自然愛好家や環境コンサルタント団体など市内外から過去最高の人が詰めかけた。公開初日13日には国際奉仕団体豊田ルネッサンスライオンズクラブ(昭和町、杉浦義和会長)が案内掲示板を贈呈した。
【後藤】


地域に根ざした農業教育を 猿投農林高 創立110周年迎え記念式典

20161020猿投農林110周年
創立110周年を迎えた豊田市井上町の猿投農林高校(小久保清隆校長、生徒591人)で17日、記念式典が催された。同窓生やPTA関係者ら約100人とともに110年の歩みを振り返ったほか、生徒がパフォーマンスを披露し花を添えた。
【九郎田】


行政、法律相談所 豊田に14日開設 総務省
20161020相談会
 国、県、市による行政・法律なんでも相談所が14日、豊田市小坂町の市民文化会館に開設された。17日から始まる「行政相談週間」(23日まで)にちなみ、行政機関だけでなく、弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士などが市民からの相談にのった=写真。
【後藤】


太啓建設 リフォーム店1周年 国の成長戦略 商機生かす
20161020リフォーム1周年
豊田市東梅坪町の「LIXILリフォームショップ太啓建設」の1周年感謝祭が8、9日、同所などで行われ、2日間で140組350人が詰めかけた=写真。同社では「道路や学校、病院の整備など公共や大型施設の工事のイメージが強い中、より身近に感じてもらい皆さんの暮らしを支えるよき相談相手になりたい」と話している。
【後藤】


垣根越えた社員の交流を 遊技業・善都 四日市ドーム貸切 初の大運動会
20161020綱引き
 遊技業地場大手「善都」(豊田市若宮町、都筑善雄社長)は4日、三重県四日市市の四日市ドームで初の運動会を開いた。「大運動会 遊べ、もっと。」をテーマに部署や店舗の垣根を越えたコミュニケーション、健康増進、ワークライフバランスを促すなど福利厚生の一環として企画。社員やバイトなど全スタッフとその家族800人が心地よい汗を流した。
【後藤】


豊田北高卒業から30周年 フォレスタで11月6日 6回生が記念事業
20161020北高
 豊田北高校(藤井達也校長)6回生の卒業30周年記念事業が11月6日、フォレスタヒルズ(岩倉町)で催される。3部構成。2016年度同窓会定期総会に続き、2部で6回生の飯田牧子さんのソプラノコンサート、3部で懇親会がある。当時の模様を収めた動画を中心に現在の北高の様子が映像で流される。耐震工事のため会場を移した。



赤い糸探して婚活イベント みよし商工会
20161020婚活イベント
みよし商工会は立食パーティーを楽しみながら男女の出会いを後押しする婚活イベント「赤い糸大作戦」を12月10日、豊田市岩倉町のホテルフォレスタヒルズで開く。企画する女性部では20-40歳の参加を呼びかけている。11月10日まで。
【九郎田】


大池に白の衣装 幻想的世界へ 水の中で群読劇
豊田市美術館23日「蜘蛛の糸」展に合わせ

20161020朗読劇
水の中で上演する野外群読劇「蜘蛛の糸」が23日、豊田市小坂本町の美術館2階大池で開催される。演出の石黒秀和さん=岡崎市桑原町=は「本番は何が起こるかわからないが、当日の天候や自然が演出と合わさってできる一期一会の完成形を楽しんでほしい」と話している。豊田市美術館ミュージアムフェスタ市民企画の1つ。
【岡田】


あんず茶屋で折り紙作品展 28日まで
20161020折り紙作品展
 豊田市日南町のあんず茶屋の折り紙教室「はいひーる」の指導者宮崎君子さん(73)=広久手町=と生徒5人の作品展が同施設で開かれ、愛好家が足を運んでいる。28日まで。 干支の猿と紅葉を組み合わせた合同作品のほか、角の形や大きさが異なる20個の兜を並べた作品。サイズや柄が異なる45足のハイヒール、鶴の羽を花びらに見立てたダリアや本物と見間違うようなユリやスズランなどが並ぶ。
【岡田】


中心市街地で仮装を 豊田 ハロウィンイベント
20161020ハロウィン
 秋のイベントとして日本でもすっかり定着してきたハロウィンが豊田市内でも開催される。魔女やお化けなど思い思いの仮装をして子どもも大人も盛り上がる。 
【岡田】


※記事の詳細は本紙にてご覧ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する