FC2ブログ

新三河タイムス社

愛知県豊田市にある新聞社。豊田市、みよし市の情報を発信。

新三河タイムス第4758号(2018/12/13発行)

三浦県議後継に神谷市議 青年会議所OBらの声影響
県議会重鎮、自民5期三浦孝司議員(75)=竹元町=の後継者として8日、同派4期神谷和利市議(57)=柿本町=が正式に決まった。神谷市議は「地域に精通する皆さんの力を借り、手を取り合い、酒井、岩月、三浦と続く安全安心で豊かな水と緑を守る地域への思いを踏襲し、誇りが持てる地域としたい」と決意を誓った。
【後藤】


巨星逝く 関係者別れ惜しむ 懐深く気配り人情の人
倉知氏死去 無所属出馬で逆風の際も「志」と「謙虚な姿勢」一貫

20181213倉知さん
県議を11期務め、2日に亡くなった元県議長の地元倉知俊彦氏=保見町=は地域振興に尽力。倉知氏が理事長を務めた恩賜財団県同胞援護会、豊田興産、倉知家との合同葬(6日通夜、7日葬儀・告別式)では各界関係者が別れを惜しんだ。71年に39歳で県議に初当選し、87年に議長。自民党県連会長や幹事長、県議団長の要職を歴任。前回の県議選では鈴木雅博氏を後継指名し引退。16年に名誉市民に選ばれた。享年87
【後藤】


志賀ニュータウン沢田区長 47歳から26年 総務大臣表彰
20181213区長さん
豊田市志賀ニュータウン自治区の沢田康広さん(73)が長年に渡って自治区長として良好な地域社会を維持・形成した功績が認められ、2018年度の「地縁による団体功労者総務大臣表彰」を受賞した。同自治区長を47歳から26年間務め、地域リーダーとして地域住民の先導役となり、地域住民の連帯意識を醸成し、地域課題解決に尽力してきた沢田さんは「地域の皆さんの理解と協力のお陰。明日からの活力につながります」と感謝している。
【後藤】


文化会館16日 豊田市楽友協会吹奏楽団が定演 30回記念 感謝込めて
20181213吹奏楽
 豊田市楽友協会吹奏楽団が16日、小坂町の市民文化会館で第30回記念定期演奏会を開く。団員らは本番に向けて熱心に練習に取り組んでいる。
【岡田】


市内唯一の女子チーム ドッジボール全国大会へ
20181213ドッジボール
豊田市ドッジボール協会(木本文也会長)所属のガールズチーム「平成BLUEtree」が県大会で準優勝し、16日から福岡県で開催される全国大会に出場する。


※記事の詳細は本紙(または電子版)でご覧ください。



【新三河タイムス電子版のご案内】
新三河タイムス電子版のご提供(有料)を開始いたしました。
ご希望の方は下のバナーからお願いいたします(外部サイトに飛びます)。
dennsibannbana-.jpg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する